女性の健康と赤ちゃん

40代初産の私が選んだ「オーガニックレーベルの葉酸」

5年半の不妊治療の末、まさかの妊娠!
もう諦めかけていただけに、喜びもひとしお……というより、
お医者さんに着床を告げられても、心から信じられませんでした。

 

じわじわと自分のお腹に、赤ちゃんがやってきた、
と嬉しい気持ちが湧き起ってきたのですが、気が付けば私は42歳。
お産の予定日までには43歳になります。
むしろ不安の方が、みるみる大きくなってきました。

 

43歳で初産。
果たして大丈夫なんだろうか。

 

少しでも不安を払拭するために、何をすればいいだろう。
そうだ!葉酸を取らなくては!
本当は妊娠前から摂取しなくてはならなかったのでしょうが、
妊娠すること自体に気持ちが向いていた私が飲んでいたのは、
マカでした。

 

妊娠が発覚してから葉酸を飲み始めても遅くはない、
というわけで、早速葉酸サプリメントを飲むことにしました。

 

でも、果たしてどの葉酸サプリメントを選べばいいのか。
やはり、高齢出産なので、とにかく安全第一。
リスクのあるものはできるだけ避けたい。

 

無添加・天然成分をうたういくつかの製品の中から
私が決めたのは、
「オーガニックレーベルの葉酸」
です。

 

最後の決め手は、
「40歳を超えて初産を迎えた私の姉の言葉から誕生した商品です」
というオーガニックレーベルのプロデューサーさんの言葉でした。
安全性へのこだわりが凝縮されたコメントではないでしょうか。
もうありがたくて涙が出そうです。

 

オーガニックレーベルは、「オーガニック」という名に恥じない、
相当にストイックなこだわりでサプリメントを製造しています。

 

とにかく全て天然原料。
そしてその数、なんと103種類!
女性の健康を強力にサポートするあらゆる成分を厳選しています。
体力の衰えを日々感じる年頃としては、
朝鮮人参やローヤルゼリーなども配合されているというのは、
とても頼もしいです。

 

また、それらの原料の効果を損なうことなく製品化できるよう、
品質・安全管理が徹底しています。
製造工場は、国際最高水準であることを示すGMPを取得しています。

 

もちろん、気になる放射能検査もばっちり行っています。
しかも第三者機関に依頼しているのです。
検出無し、という結果も信用できますね。

 

そして、粒を小さくして飲みやすさにもこだわっているので、
つわりがひどくなったとしても安心です。

 

価格も初回配送料のみの500円!なんてキャンペーンもやってます。
その後も、3,960円/月ですから、コストパフォーマンスが高い。

 

まさに高齢出産の強い味方。
私は、オーガニックレーベルで、少しでも快適で安心な妊婦生活を
送ろうと思っています。