女性の健康と赤ちゃん

赤ちゃんにも紫外線対策を

年々歳を重ねるごとに、日焼けが恐ろく シミも増えていく一方で
1年を通して日焼け止めが手放せない物になってきてました。
10代 20代は肌を真っ黒に焼くのがステータスで 日焼け止めの存在なんて
無視してやってきました。
その代償が今になって シミ爆弾として確実に肌を痛めております。
そういえば 私自身 小さい頃 親に日焼け止めクリームや日焼け対策を
してもらった記憶がない(苦笑)
でも今や 子供にも日焼け止めが常識的になってきています。
昔に比べると 紫外線の強さの違いもあるかもしれないですが、
親の意識として美白が命というのが浸透しているので、もちろん子供にも
小さい頃からの紫外線対が将来の肌の負担を減らしてくれるのはもはや
当たり前。私の両親も当時知識があれば、しみ爆弾も多少減ってた
だろうに(涙)
という訳で 私にも三歳の女の子が
います。二の舞にさせない為に
毎日せっせと塗り込んでいますが

そこで お勧めの商品を二つ紹介します
1つ目は 日焼け止めと言えば
「アネッサ」と誰もが聞いた事のある
資生堂の商品 大人向けのイメージが
強いですが ベビー用もついに発売
されました! 赤ちゃんの肌はとても
敏感なので 負担がかかると言われて
いる、紫外線吸収剤は使用されて
おらず ノンケミカルなので安心して
使用出来ます。使い心地もベタベタ
せず 臭いも無臭なので 顔はもちろん
全身に使えると思います。
二つ目のお勧めは 敏感肌でお困りの方に定番な「キュレル」という
花王の商品です。
私自身 敏感肌でしかも乾燥による
ニキビ いわゆる大人ニキビに悩んで

いる1人です。思春期に出来るニキビ
とら違い うるおい不足で吹き出物が
出来る方 多いと思います。
私の場合 生活の乱れもかなり関係してますが(反省) 特に夏になると
汗をかく上に 紫外線で肌に水分が
ないのがよく分かります。
キュレルのUVカット商品は 潤いに
絶対必要な セラミドの働きを活発に
する為に アシストしてくれる
成分が入っているので 肌に強い膜が
でき 敏感な肌を刺激から守り
潤い肌を保ってくれます。
こちらのUVローションも 吸収剤は入っておらず SPF50+という 高い効果
がありながらも ニキビも出来にく
する成分も配合されているので
お子様からお肌に悩んでいる方まで

幅広い年代に使える商品だと思います
皆さんも自身はもちろん お子様にも
しっかり紫外線対策をして
美肌美人を育てて行きましょう!