女性の健康と赤ちゃん

顔は口ほどに語る!?赤ちゃんの可愛い表情

自分の子供も成長し周りに生まれたての赤ちゃんもおらず、
すでに「赤ちゃんと言う存在そのものが懐かしい」このごろですが、
全く赤の他人の子供なのに可愛くて愛しくてたまりませんでした。

 

子育て経験のある方なら、わが子の小さいころが懐かしく思うと同時に
「こんなに可愛かったのだろうか」と育児に余裕がなく、我が子の可愛さ
を堪能出来なかったのではと、ちょっと残念な気持ちになってしまうことも
あるかもしれません。

 

目がはっきり見えない分、音には大人以上に反応してしまうのでビックリした
表情が無垢でまだ何も知らない、純粋な存在であることを物語っています。

 

赤ちゃんは耳だけは生まれる前から十分に聞こえるだけ発達しており、
おなかにいる時から外部の音やお母さんたちの声や会話をよく聞いているそうです。
その証拠にお母さんや女の人の声は怖がらないけれど、
男の人の声を怖がる子もいるようです。

 

特に外国人の赤ちゃんが多いので「目は口ほどに語る」ような表情が盛りだくさんで
本当に愛らしいです。