女性の健康と赤ちゃん

ベビー育児記事一覧

そこはだめよーー!という前に〜ベビーゲートでこどもを守ろう〜

産まれたばかりの赤ちゃんは自分では動くこともできなくてベビーベッドですやすやと眠っていたかと思ったら「ピエ〜」とかわいい声で泣いてお母さんを呼んで、抱っこしてもらって移動していました。首が座って寝返りが打てるようになると周りの大人は「すご〜い」と成長を喜びます。そして「早くハイハイできるようにならな...

≫続きを読む

 

ベビーゲートの設置を

ベビーゲートをつけましょう。赤ちゃんがいる家庭ではこれが最低限必要となっています。お母さんや家族も神様ではないので、見落とすことがあります。それを防ぐために、家具の一部のようなベビーゲートを設置することが安心になります。赤ちゃんを守るのは人間ですが、赤ちゃんの好奇心をいたずらに制限しない程度に安全を...

≫続きを読む

 

どんな赤ちゃんでも持って生まれた性格がある

長女が生まれたとき産婦人科を退院する日にたくさん抱っこしてあげてくださいね。と言われました。赤ちゃんの時に、可愛がられた子供は人に優しくなりますよ、って。でも、初めての赤ちゃんだったので家に帰ると、たちまち寝なくて悩ませられました。昔、「抱き癖」とよく聞いていたので抱き癖がついて、1人で寝れないのか...

≫続きを読む

 

親を選んで生まれてくる赤ちゃん

赤ちゃんは、親を選んで環境を選んで、自分で何をしたいと思って生まれてきてくれるのだそうです。だから、同じ親から、兄弟として生まれても持って生まれた性格もまるで違って生まれてくるのかもしれませんね。我が家には二人の男の子がいますがなんと偶然、誕生日も血液型も同じなのです。でも、双子では無く4年違いなの...

≫続きを読む

 

赤ちゃんにも紫外線対策を

年々歳を重ねるごとに、日焼けが恐ろく シミも増えていく一方で1年を通して日焼け止めが手放せない物になってきてました。10代 20代は肌を真っ黒に焼くのがステータスで 日焼け止めの存在なんて無視してやってきました。その代償が今になって シミ爆弾として確実に肌を痛めております。そういえば 私自身 小さい...

≫続きを読む

 

顔は口ほどに語る!?赤ちゃんの可愛い表情

自分の子供も成長し周りに生まれたての赤ちゃんもおらず、すでに「赤ちゃんと言う存在そのものが懐かしい」このごろですが、全く赤の他人の子供なのに可愛くて愛しくてたまりませんでした。子育て経験のある方なら、わが子の小さいころが懐かしく思うと同時に「こんなに可愛かったのだろうか」と育児に余裕がなく、我が子の...

≫続きを読む

 

赤ちゃんの沐浴の仕方

私は去年の10月に第一子の男の子を出産しました。初めてということもあり、毎日が新鮮でわからないことだらけです。とくに初めの沐浴の仕方が苦労しました。いつもかわいそうと思うぐらい泣かせてしまうからです。お湯の温度も気を付けてるし、ゆっくり優しくやっているのでなぜか泣きます。助産院でしっかり教えてもらっ...

≫続きを読む